ボディカルを使っても痩せないワケ

 

 

ボディカルは1日5分脂肪が気になる部分にあてることによって脂肪を燃焼させ、スリムにしていくEMSマシンです。

 

ところが、実際に購入した人の中には

 

「効果ない」
「全然痩せない」

 

といった意見もあり、こうした口コミを見た人達の中には「ボディカルを使っても痩せない?」という疑問を持ってしまった人も多いことでしょう。

 

確かに100人中100人が公式サイトなどで紹介しているようなことになるとは限りません・・・が、効果を実感できない人の中には“使い方”が間違っていることが原因であるケースも少なくないのです。

 

では間違った使い方とは具体的にどういったものなのか・・・大きく分けると次の3つが挙げられます。

 


ボディカルを使って痩せないのは「使わないから」

冒頭でも書きましたが、ボディカルを使っても残念ながら効果を実感できなかったり痩せない人も少なからずいると思います。

 

しかし『ボディカルを使って痩せない人がいる=ボディカルは粗悪品』というわけでもありません。

 

例えば使う人が間違った使い方をしたりすればボディカルの働きは100%発揮されませんから、理想の結果を手に入れるのは難しいですよね?

 

中でも多いのがボディカルを毎日使わない場合。

 

サイトやブログなどでボディカルを実践してダイエットに成功したことを発表している人はたくさんいますが、こうした人達はみな1ヶ月から2ヶ月くらい使い続けて実感しています。

 

つまり、ボディカルの働きを実感するまでにはある程度時間がかかりますし、効果が出るまで毎日使い続ける必要がる・・・ということ。

 

残念ながらボディカルを数回使っただけでは脂肪を完全に取り除くことは不可能ですし当然痩せるなんて夢のまた夢。

 

正しい使い方をするのも大事ですが、それと同じくらい“毎日ボディカルを気になる部分に使う”の大切です。

 

ボディカルを毎日使わない理由

 

ボディカルで痩せないのは毎日使わないことも原因の1つではありますが、そもそもなぜボディカルを毎日使えないでしょうか?

 

ボディカルの使い方は「ボディカルの使い方〜これさえ押さえればあなたもモデル脚!〜」でも紹介しているように、テレビや雑誌などを見ながらでもできますし、1日当たりの使う時間は5分で大丈夫なため、決して普段の生活でストレスを感じることはないと思います。

 

にもかかわらず、人によってはボディカルを使うのをためらってしまう。

 

おそらくボディカルを毎日使えない人の多くは、ボディカルを使って「痛み」を感じたのだと思います。

 

ボディカルは機械によって脂肪を直接動かすため、人によっては多少なりとも痛みを感じる場合があります。

 

特に、普段あまり運動していなかったり筋肉質の人は、脂肪そのものが凝り固まっている可能性があり、固まった脂肪をボディカルがほぐそうとするわけなので、使い始めは痛みを感じやすいでしょう。

 

また使用した翌日に筋肉痛のような痛みを感じる人もいたりします。

 

確かに「痛い!」って感じると次から使いたくなくなる気持ちも分からなくはないですが、その痛みの原因はボディカルがしっかりはたらいているのが原因だったりします。(ボディカルを使って感じる痛みの正体はこちらで詳しく紹介しています。)

 

使い続ければ徐々に痛みもなくなっていきますので、「痛い!!」と思っても最初だけ我慢して使うと効果を徐々に実感できるでしょう。

 

ボディカルを「毎日使わない」以外で痩せない理由

ボディカルがいかに優秀なEMSであっても毎日使わらなければ痩せません。

 

「使ったら痛い」
「ちょっと我慢できない」
「もう痛いのはいや!」

 

などという理由で毎日使うを諦めてしまう人もいるようですが、使い続けていくうちに徐々に痛みも和らいでいきますので、最低でも1ヶ月は使い続けることをお勧めします。

 

それに、ボディカルを使って「痛い!」と感じるのは使い方そのものに問題がある可能性だってあります。

 

例えば次のような使い方はただ痛みを伴うだけでボディカルが全然はたらいてくれていない場合があるので注意してください。

 

ボディカルを使う部分にローションを塗らない

 

ボディカルを使って痛みを感じたり肌が荒れたりしてやめてしまった人もいますが、おそらくこういう人達はローションをきちん塗って使わなかったことにあります。

 

ボディカルの正しい使い方として、当てる部分にあらかじめローション塗ってからボディカルを当てる必要があります。

 

そうしないと肌で電気抵抗を起こし、低温やけどをしてしまうからです。

 

ローションについては消耗品のため「つけなくても大丈夫でしょ」なんて思っている人もいるかもしれませんが、それが原因で痛かったり肌が荒れたりしますので、必ずローションは塗るようにしましょう。

 

なお、金銭的にローションの購入がしんどいのであれば代用ローションを塗っても問題ありません。(ローションの詳細についてはこちら

 

ボディカルを強く押し付けている

 

ボディカルは脂肪が気になる部分に直接あてることで脂肪を燃焼させて部分的に痩せる機械(EMS)ですが、この時ボディカルを思いっきり体に押し付けて使ってしまう人もいます。

 

確かに肌にピッタリ当てないとローラーのはたらきが弱まってしまって効果が実感しにくくなってしまいますが、押し付ける力に比例してボディカルのはたらきが強まるわけではありません。

 

ボディカルを使う際は肌に強く押し付けず、ローラーが肌にピッタリつく程度にしておくと余計な痛みを感じずに長く続けられるでしょう。

 

ボディカルを10分以上使う

 

ボディカルは基本的に1日5〜10分くらい使うだけでしっかりはたらいてくれますから、自宅に帰ってからのリラックスタイムの時に気軽に使えば問題ありません。

 

むしろ長く使い続けると逆に痛みがひどくなるので注意。

 

別に1日の使用時間が長ければ長いほど早く痩せる・・・というわけではないので、5分くらい使って「もういいかな」と思ったらその日は終わって大丈夫です。

 

また、ボディカルを使う場所ですが残念ながら防水ではないため、浴室で使うのは厳禁。

 

水気のあるところで使うと感電したりヤケドをする危険性もありますので、お風呂上りに使う際はしっかり体を拭いてから使うようにしましょう。

使い方を守ることが「ボディカルで痩せない」を避ける第一歩

ボディカルは決して使い方が難しい器具ではないですし、激しい痛みや苦しみを我慢しながら使う必要もありません。

 

もちろんまったく痛みがゼロというわけでもないですし、使い方を少しでも間違えたり勘違いすると「痩せないじゃん!」となりますが、その原因は利用者の意識1つで簡単に変えられるものでもあります。

 

「ボディカルが痩せない」

 

という口コミを書いた人がウソを書いている可能性は極めて低いと思いますが「なぜ痩せないのか?」を考えることも重要。

 

事実、口コミではボディカルの効果に満足している人の多い印象なので、二の腕や足、さらにはお腹周りなどピンポイントの部分の脂肪を落としたいと考えているのならボディカルを使ってみるのもいいと思います。

 

 

 

ボディカルの効果や口コミをチェック