ボディカル効果

 

 

 

体内の脂肪を自宅で取り除くための機械(EMS)の中でも特に有名なのがボディカルです。

 

1日たった5分でモデル脚

 

というキャッチで販売されているボディカルを使うことによって、運動をしたりすることなく脚をはじめとした脂肪を取り除き、スリムな体形を作ることができる・・・というものですが、果たしてその効果は本物なのでしょうか?

 

そこでボディカル実践者の口コミや性能から、ボディカルの効果について詳しく紹介していきますので、もしEMSを使ってスリムな体形を作ろうと思っているのであれば、ぜひ参考にしてください。

 

 

 


ボディカルで痩せる仕組みとは?

そもそも、ボディカルを使うとなぜ当てた部分の脂肪が取れていくのか?

 

それは、ボディカルについている4つのハンドローラーで気になる部分のお肉をほぐすからなのです。

 

そもそも、脂肪がついて取れない理由の1つに『ついているお肉(脂肪)が硬くなっている』が挙げられます。

 

やわらかいお肉よりも硬いお肉の方が火が通りにくいように、体についている脂肪も硬いままだとどれだけ運動してもすぐには燃焼しません。

 

他のEMSマシンを使ってもなかなか脂肪が燃焼されないのも、脂肪そのものが硬くなってしまっているため、上手く刺激が行き届かないからです。

 

そんな硬い脂肪をボディカルのハンドローラーがほぐして燃焼しやすい状態にしてくれるため、より効果的にEMSの刺激を当てることができ、効率よくインナーマッスルを鍛えることができるのです。

 

 

 

 

本来であれば、腕立てや腹筋などといったトレーニングや、ジョギングなどの有酸素運動をして脂肪を燃焼させていくことがダイエットには必須と言われています。

 

しかしボディカルの場合はこうした面倒な運動をしなくても、ハンドローラーの働きによって脂肪を燃焼させやすい状態にし、EMSの刺激によって運動したことと同じような効果を筋肉に働きかけることができます。

 

そのため、テレビを見たりしながらでも簡単にできてしまうのです。

 

※ボディカルの使用後、人によっては筋肉痛のような痛みを感じる場合がありますが、これはEMSがしっかり効いている証拠なので使い方が間違っているわけでも、効果がないわけではありません。

 

万が一、使用中の痛みが耐えられない場合は、ボディカルでは出力を調整できますので使ってみて耐えられないほどの痛さを感じたら、ガマンできるレベルにまで落として使うのがポイント。

 

出力に比例して効果が上がるわけではないので、「毎日苦もなく使える痛さ」に留めておきましょう。

ボディカル利用者のホンネとは?

痩せたい部分に5分間当てるだけというボディカルですが、実践した人達はどんな感想を持っているのか・・・こうした感想は口コミサイトなどに多数挙がっています。

 

ここで良い意見、悪い意見の一例を紹介しますので、そこからボディイカルの効果を判断してみてはいかがでしょう。

 

 

良い口コミ

 


使用して1ヶ月で足は目に見えて分かるほどに細くなりました。今までチャレンジしたことのなかったスキニーもなんなく履けます。ただ、下っ腹にはあまり変化がみられません。もしかしたら私のやり方が悪いのかもしれませんが…それでも痩せたねと言われることが増えたので継続していきます

 


今日届いてさっそく使ってみました。お腹、腕、足、試しましたが、かなり効きます。レベル1でもスゴイです。ピクピク動いてます。まだ効果は分かりませんが使ってみて今後を期待して、星5つにしました。又1ヶ月後効果あったか書きたいと思います。

 


ウエスト痩せは満足です。
体重はそこまでへってないかな。
でも周りから「痩せた!?」っていわれるようになりました。

 


太もものお肉を落としたくて買いました。思ったよりかなり痛くて、なかなか続けるのは大変・・・だけど、頑張って続けたら家族に細くなったね!って言われました。ポイントを掴めば痛みも少なく、高いオイルもピンポイントで塗ると結構もちます。

 

 

悪い口コミ

 


痛すぎて続きませんでした。
ローションのもちは良いと思うけど、面倒くさがりの私には合わなかったです。

 


どのくらいの力で抑えながらすればいいのかがよく分かりませんでした。結構労力使うので作業をしながらすることは難しく、結構時間を取られます。要するに面倒なので、運動する時間がないからこれで!と考えている方にはオススメできません。

 


下半身が気になって、セルライトのケアができるかな〜と思って、頼んでみました。
私には、レベル1で刺激が強すぎて、ビリビリした感覚が終わってからもしばらく残って、続けられませんでした。効果はよく分からなかったです。

 


以前使っていましたが、時間がかかるのと、ちょっと面倒になってしまい、しばらく使っていません。
使っている間効果があったのかと言われると・・・わかりません。
お風呂で使える方にしておいたらもう少し使ったかなぁ。

ボディカルの口コミから分かった“本当” の特徴

先ほど紹介した口コミを見ていただければ分かりますが、ボディカルの感想は人によって賛否両論あります。

 

良い意見としては

 

  • 1ヶ月で見て分かるくらい痩せた
  • 家族や友人に「痩せた?」と言われた

 

などと言った声が挙がっていました。

 

逆に悪い意見としては

 

  • 使うと痛い
  • 時間がかかる

 

などといった意見がありますが、こうした意見1つ1つを総合的に判断すると、ボディカルの効果や性能については次のような3点が挙げられます。


 
即効性はあまりない

 

まずボディカルを使って1日も早く痩せたい・・・という人もいると思いますが、理想の体形にするためには継続的に使い続けることが必要です。

 

事実、口コミで良い意見を挙げている人も1〜2ヶ月くらい使い続けたことによって効果を実感している人が多いです。

 

ですから、使い始めて1週間くらい経って結果が出ないからといってやめるのは非常にもったいなく、最低でも1ヶ月以上使ってから効果を判断するようにしましょう。

 

そのくらい使ってから効果があるのかないのかを判断しても遅くありませんから。

 

 

運動せずとも脂肪をほぐして燃焼してくれる

 

ボディカルを使って「痛い」と感じるのは、ボディカルが硬くなった脂肪を軟らかくしているからであり、痛いのはそれだけ脂肪が硬いということ。

 

そのため、使い始めて間もない時期は痛いと感じますが、使い続けていくうちに脂肪がほぐされて痛みが感じなくなるので、最初だけ我慢するようにしましょう。

 

また、1日でも早く・・・と思って最初から強さを上げて使う人もいますが、おそらく痛すぎて耐えられないと思いますし、強さを上げても効果は変わりませんので、痛いと感じたら強さを弱めて、適切な強さで使用すれば問題ありません。

 

 

エステより低価格で同じ効果が期待できる

 

ボディカルは、いうなればエステで脂肪をもみほぐしてもらう行為を、機械を使って自宅でやっているのと同じことです。

 

エステも1回通っただけでは効果はなく、何回も通うことで徐々に体形が改善され、気になるところの脂肪がなくなったりしてスリムになっていきますよね?

 

ボディカルはこうしたエステで体験できるものを自宅で気軽に体験できるEMSです。

 

唯一のデメリットとしては、ボディカル使用後にお手入れをする必要があることですが、タオルでローションなどをふき取るくらいのことで十分ですので、そこまで手間に感じることはないはず。

 

エステに行きたいけどお金が・・・という人は特におすすめかもしれません。

 

ボディカルは使ってみる価値があるEMS

 

 

以上の点をまとめると、ボディカルはエステで受けられるサービスを自宅で(しかも低価格に)受けることができるEMSだということです。

 

エステに対しても効果は賛否両論あるように、ボディカルにもやはり効果については賛否両論の意見があります。

 

ただし、こうした意見が必ずしも自分に該当するかどうかは、使ってみないと分かりません。

 

ボディカルには30日間の全額返金保証がついていますので、万が一ボディカルを実践して使い続けるのが無理だと思っても、金銭的なリスクはほぼかからないと思っていいでしょう。

 

ボディカルの詳細については公式サイトで紹介されていますので、そちらもチェックしながら使って見ようかどうかを判断してもらえればと思います。

 

 

 

 

 

 

どんなものでも、先ずは自分で試してみることが、ダイエット成功のコツだと思いますので、興味があればぜひ使ってみてはいかがでしょう。